Knowledge for WordPress

Knowledge for Google Products

2015年8月30日日曜日

ベトナム旅行記 - ホーチミン編 (2015/8/27 - 29)

ハノイ編 (8/23-27) はこちら >>>

ホーチミンへ

500ml のペットボトルもって入ったけど、荷物検査でなにも言われなかったですねぇ
あっゲートまえで昼食食べちゃいましたが、機内食もでてきた...


ハノイでの仕事も完了し、12:55分発のホーチミン行きに乗ろうとしたのですが、25分遅れ... 16時の打ち合わせ予定が16時30分ぐらいになってしまいました。

タクシー

空港でる前のカウンターでタクシーを契約したけど、結構長く歩かされた...
ホテルじゃなく打ち合わせの場所へ直行だったのでかなり近いのですが、20万ドンだった。通常は半値ぐらいらしい。でも、急ぎで他のタクシーも近場だと嫌がって交渉してくる可能性が高いらしく、そうなると時間がロスするので致し方なく...

ホテル(ケリーホテル)


ベルダイン市場の目と鼻の先にある小さなホテルです。

https://www.expedia.co.jp/Ho-Chi-Minh-City-Hotels-Kelly-Hotel.h3742796.Hotel-Information

をみると、有線LANとWi-Fiがあるということ。
Wi-Fiはパスワードわからないぜ!!(今日はつかれたので明日聞こう)、有線LANの口ないぜってことだったのですが、PCが部屋に設置されていたのでLANケーブル抜いて使ったら使えました。ふむ、しまったルータもってきたらよかった。有線で自前Wi-Fi構築できるのに...

トイレがハノイのホテルよりも吸い込み口が細くてすぐ詰まります。
ってか詰まって大変だった...ドライヤーも出力が弱くなかなか使いにくかったですねぇ。
ただ、トイレットペーパーに芯があったので取りやすかったってのはありました。
ってか、トイレットペーパーは流しちゃダメっぽいですね。トイレ横にトイレットペーパーを捨てる所あり。。ただ抵抗が..

ネットワーク

日本との接続はハノイのホテルより遅いですねぇ。ただ体感的なネットワーク速度は結構速く感じました。Ping応答タイムは100msぐらい。

------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.6001
測定日時: 2015/08/27 22:59:15
回線/ISP/地域:
--------------------------------------------------
1.NTTPC(WebARENA)1: 371.5Kbps (46.37KB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 448.49Kbps (55.59KB/sec)
推定転送速度: 448.49Kbps (55.59KB/sec)

ベトナムでの速度調査は、下記を発見

http://vnntest.vnpt.vn/

1. Khu vực miền bắc(北部)
Tốc độ Download/Upload
 Tốc độ download28.11 Mbps 
 Tốc độ upload9.36 Mbps 

3.  Khu vực miền nam(南部)
Tốc độ Download/Upload
 Tốc độ download37.05 Mbps 
 Tốc độ upload29.87 Mbps 

ということでした。ふむふむ、さすがに速いな。

乾杯!!


訪問先の方々と夕食にいったのだけど、とにかく乾杯が多い。グラスに手をおくたびに乾杯か・・・みたいなノリでした。こちらは汗を大量にかくからか、普段より酔わないですねー。結構飲んじゃいました。
海の魚(カーヴィエン)を食べたりと美味しかったですね。


あとこれ、ハスのつけものらしいのですが、美味しかったです。
中に粒が結構はいっている舌触りですが、らっきょみたいな感じがしますね。


ベンタイン市場でアオザイ購入!!





隠されたミッション、子供のためのアオザイ購入です。
正直、値段交渉なんて無理ポです。
でも運良く仕事で同行された通訳の方が、仕事が思ったよりも早めにおわったので、アオザイ購入に付き合ってくださいました!!

これは大チャンスということで、ホテル間近のベンタイン市場にいっていろいろ物色しました!!


まずはベンタイン市場に入ったら、中では購入せずに外周(といっても建物内ですが)にある制服をきた店員がいる店を探します。


な感じで統一された制服をきている店は、値段が予め各品物に貼ってあるため、値段交渉は不要です。むしろ値段交渉しても、「これ以上無理」と言われます。
中で相当な労力を駆使して、数万ドン(数百円)程度を値引きするなら、最初なら値段がついているところでゆっくり見るほうが楽だということです。現地の人もそうしているそう。私なんかにはピッタリですね。


で子供用アオザイ+チャイナドレス(あるいはその中間)が売っている店をいくつか見つけて、無事購入できたのでした。事前にこの市場での写真をもらって、子供からどういうのが欲しいのかリサーチ済みだったので、サイズの問題もあって若干迷いましたが、購入自体は楽でした。また1着5000円ぐらいするかなぁと見込んでいた(実際シルクの高級アオザイだったら、子供服でも70ドルとかもっと高い)のですが、1着1000円ぐらいだったので4着も買っちゃいました(ホホホッ)。

でもまだ当初予算2着10000円(170万ドンぐらい)を見込んでいたのですが、ハノイのレート 167.3ドン / 円よりもホーチミンだとレートがよくて 185ドン / 円だったこともあり、他にもいろいろと買っちゃいました。


ちょうど付き合ってくださった方の知り合いの店だったこともあり、ディスカウントもバッチリ!! 運がいい..

夜は、最後にマウカウという果物のベトナム風フルーツスムージーをおいしく頂きました。これかなり美味しいですね。英語ではカスタードアップルとかいうらしいですが、たしかにミルクとりんごの味を混ぜあわせたような味のような...


お腹壊して

大体帰国前はそうなんです。
疲れと食事(おいしくても)から来るんでしょうねぇ。
もっていった毒掃丸でなんとかしのぎました。

カンボジア国境付近にて



同僚の仕事についていったお話です。
最近カンボジア国境付近は治安悪化しているらしいとかいっていたのでドキドキです。
7時30分にホーチミンを出発して2時間後の9時30分に到着しました。これは運良くすいている時だったからみたいですね。



な感じで左側の赤い太線がカンボジアとの国境です。
タイニン省のモックバイというところにいってきました。
トイレが有料(2000ドン)という以外は、特に物々しい雰囲気はありませんでしたが、それでもドキドキでした。



このゲートを抜けたらカンボジアなのですね。私一人では絶対にいくことのないエリアなので、貴重な体験ができてよかったです。もっていったモバイルルータ、ここでも使えました。

カオダイ教寺院へ


タイニン省都あたりの総本山へいってきました。
カンボジア国境のモックバイから北に40分ほど進んだところにあります。
10時30分に到着。12時なら儀式が始まるらしいのですが、そこまで粘りませんでした。



 先ほどの国境は、青◯の西側に進んだ所でした。



かなり広いです。



最初知らずに入ったら、怒られて追い出されました。他の観光客もしかり。
ようするにここで靴を脱いで、この上をあるいて入りなさいということ。靴下はOK。

この真中のタイルは神聖不可侵で入ってはいけません。知らずにはいって怒られました。
◯(麻雀のピンズかな?)が並んでいるタイルから写真撮影はOK。ただし人を移してはだめ(自分でも!)と厳しく言われました。





目が象徴的な位置づけのようでそこかしこに目がありました。
WiKiPedia のカオダイ教をみると神の目ということみたいですね。いろいろな宗教が混ざって19世紀に出来た新興宗教だということ。

鑑賞してホーチミンに帰ったら、13時30分ぐらいかなー。7時30分からだから、6時間ぐらいですかね。

昼食は、タンハイヴァンという中華の店で麺と小籠包とあんこの入ったやつを食べました~。

最後に

今回は国境にいく、訪問する図書館では館長や副館長が出迎えて頂くなど刺激的な旅となりました。ハノイはいろいろ徒歩で散策して地理を覚えましたし、ホーチミンではアオザイを無事ゲットするなど隠しミッションも滞りなくできて、とてもよかったです。

また次回来る機会があれば、この経験を糧にしたいと思います!

ハノイ編 (8/23-27) に戻る >>>


2015年8月27-29日 @kimipooh





0 件のコメント: