Knowledge for WordPress

Knowledge for Google Products

2017年3月1日水曜日

【備忘録】日本語IMEが表示されず日本語入力できない(Windows10へのアップグレード端末)

知人PCで久々に特殊事例に遭遇したのでメモしておきます。
すべての原因は、Windows10への強制アップグレードのせい。

日本語IMEが突然使えなくなった


タスクバーにも出てこずと今頃になってそういう症状がでたとのこと。
そういう人は割といるらしい。
つまり ctfmon.exe が起動できないことが原因かな。

ctfmon.exe のショートカットを、スタートアップに入れるべし

ctfmon.exe をコピーして、スタートアップに入れる。。。という情報が沢山ありますが、それやっちゃうと、ctfmon.exe が Windows Updateでアップデートされても反映されないのでダメだよねぇと思ったので記録として残すことにしました。

ctfmon.exe の場所


下記のいずれかにあるはず。
  • C:\Windows\System32
  • C:\Windows\SysWOW64
ctfmon.exeのショートカットをデスクトップにまずは置こう。

スタートアップの場所


AppDataは隠しフォルダになっているので、一時的に隠しフォルダを表示する設定にしてみてください。参考:https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/global/cpsid_87117.html

あとは、下記の「スタートアップ」フォルダに、ctfmon.exe のショートカットをコピーするのみ。
  • C:\ユーザー(Users)\ユーザーの名前\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\スタートメニュー\プログラム\スタートアップ
2017年3月1日 @kimipooh

0 件のコメント: