Knowledge for WordPress

Knowledge for Google Products

2018年1月4日木曜日

【備忘録】削除不能の「書類」データで iCloud の容量が一杯になってしまった場合

妻の iCloud が 3.3 GB ぐらい使途不明の容量を「書類」カテゴリーで使っていて、iPhone のバックアップがとれない状況が半年続いてました。これを解決していたのですが、同じことが起こり得るため、対処方法について備忘録としてここに残しておきます。

解決する前の iCloud ストレージ管理画面でみた容量の内訳

  • バックアップ 1.3 GB
  • 使途不明(書類) 3.6 GB
  • その他(メール等) 0.01 GB程度 
使途不明(書類)が消えた後に、 iCloud にバックアップした上での容量の内訳

  • バックアップ 3.1 GB
  • その他(メール、書類等) 0.01 GB程度 
となってめでたく解決したのでした。

バックアップの予備領域が消せないのだった


Apple サポートの人曰く、そういうことだったようです。
それはどこかネットで検索したときに知っていた情報なので、やっぱりそうかという感じでした。おそらくはバックアップ中になんらかの原因でおかしくなって、バックアップ中のデータ(キャッシュデータ)がおかしくなって消せなくなっていたのかなぁと思います。バックアップデータを削除したら行けるよっていう情報もあるので、先に試したほうがいいかもしれません。

まぁサポートに連絡したら10分も掛からず解決したので、そのほうがいいとはおもいますけどね。以下、実際に解決した方法について順をおって説明しておきます。

Apple サポートに連絡して解決


  1. https://getsupport.apple.com/ にアクセス
  2. 「Apple ID > iCloud、FaceTime、およびメッセージ」 を選択
  3. 「今すぐアドバイザーと電話したい」を選択
  4. シリアル番号の入力(設定 > 情報から確認可)
  5. 連絡先等の情報を入力
     連絡先:筆者の電話番号
     iCloud:妻の ID ( 設定 の一番上の名前の部分をタップ、名前の下に書かれたメールアドレス)
     Apple ID:妻の ID (設定 > iTunes Store と App Store に書かれたID)
  6. 送信したら、ほぼノータイムで電話がかかってきた(「3」の時点で待ち時間が出てくる。今回は2分以内と出ていた)
  7. 「iCloud の書類に消せない領域が出来た。解決方法をネットで調べたら Apple サポートに連絡したほうがいいと書かれてきたので電話した」と伝えた。
  8. 「解決したい Apple ID と電話が万一切れた時の連絡先を教えてほしい」と言われて、教える。
  9. 「iCloud ドライブや LINE バックアップなどに容量をつかう場合もあるが、そういったことに心当たりはあるか」と聞かれる。
  10. 「iCloud ドライブは利用しておらず、筆者も妻も LINEを同程度使っているが、数 GBもバックアップされるようなことはない」と伝えた。
  11. より詳しく調べるため、本人確認をするべく、「解決したい Apple ID でログイン(https://appleid.apple.com/)せよ」と指示があったのでログイン
  12. ログイン後の画面下にある「サポート PIN」をタップして認証コード4桁の数字を発行し、サポートに伝える(これでサポートが該当 Apple ID に一時的にアクセスできるようになる)
  13. 「調べた結果、iCloud バックアップの作業予備領域が3.3 GBほど容量を使っていますね。これを消してもいいでしょうか。他のバックアップには影響しません」「はい、お願い」というようなやりとり(実際にはもう少し丁寧なやり取りでしたが、細かい所は忘れました ...)をした。
  14. 1, 2分後に、「対応できました」と返事がきたときには、iCloud の容量のうち使途不明だった 3.3 GB(書類)がすっと消えてました。

ここまで10分もかかってなかったと思います。

2017年1月4日 @kimipooh


0 件のコメント: